ネットを上手に使いこなそう

ネットバンクやネット通販、オークションサイトなど。
自分が実際に利用したものの中から、お勧めできるものを紹介します。

2011年12月31日

iPhone4sをなるべく安く運用する方法

年末になってしまった。

さて、iPhone4sをなるべく安く運用する方法を書いておきます。
自分はこの運用方法で既に1ヵ月半ほど経っているので、問題ないでしょ。

au iPhone限定っぽいけど、回線品質が良いのでおススメ。

■前提条件
・Softbank携帯、DoCoMo携帯を持っている
・キャリアメールはあまり使わない

■事前準備
・Twitterアカウント(Twitterを活用するため)
・MNP予約番号(MNPを決めてから予約しても良いが時間がかかるので)
SIMカッター(Amazonとかで安く売っている)
iPhone白ロム(ヤフオク、Yahoo!ショッピング楽天Amazonなどでも買える)

■やり方
1)東芝のIS04FVに一括0円でMNPできるショップを探す。
2)ショップでIS04FVへMNPする。
3)契約完了したら、IS04FVからSIMカードを抜く。
4)SIMカードをSIMカッターで切断する。
5)iPhoneにSIMカードを挿して、アクティベーションする。
6)激安iPhoneの出来上がり。


どのぐらいお得になるかは以下の通り
(MNPで64GBを契約し24ヶ月で支払うコスト比較)

●iPhone4Sを純粋に契約した場合
iPhone  : 72,000円(64GB)
契約手数料: 2,100円
転出手数料: 2,100円(Softbankに支払う)
月額定額料:150,600円((4,980円+315円+980円)x24ヶ月)
毎月割  :-51,360円(2,140円x24ヶ月)
MNP CB  :-10,000円(auのキャンペーン)
合計   :165,440円

●IS04FVを契約した場合
本体   : 0円(IS04FV)
iPhone  : 40,000円(64GBの白ロム購入代金)
契約手数料: 2,100円
転出手数料: 2,100円(Softbankに支払う)
月額定額料:162,120円((5,460円+315円+980円)x24ヶ月)
毎月割  :-68,280円(2,845円x24ヶ月)
MNP CB  : 0円(auのキャンペーンは適用されない)
合計   :138,040円

IS04FVへMNPするだけで、通常契約するよりも約3万円ほど浮く。
IS04FVはオモチャとして使える。
さらに携帯電話ショップでMNPキャッシュバックキャンペーンなんてやっていると、iPhone本体が無料になるぐらいの恩恵が受けられる。
自分の場合は3万円のキャッシュバックだったので、24ヶ月の総支払額は108,040円になる見込み。

どうでしょう。




posted by しろうと at 03:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

r