ネットを上手に使いこなそう

ネットバンクやネット通販、オークションサイトなど。
自分が実際に利用したものの中から、お勧めできるものを紹介します。

2009年09月12日

Edyのデメリット

知人がEdyで損害を被った。

クレジットカードに付けられるEDYを持っている人は注意しなければならない。
クレジットカード更新時に新しいカードが自宅に到着。
当然の事ながら古いカードは処分するために、切り刻むなりするのが一般的。
でも、Edyが付いているカードを持っている人は注意。
チャージされている場合、新しいカードに残高が自動で充当されていない。
だから数万円とかEDYにチャージしていて、それを完全に忘れてカードを切り刻んだりすると。。。。
全てパー。

Edy側の言い分としては、「現金と同じなので落としたのと同じ」みたいな事で誤魔化しているが、
紙幣を切り刻んでも銀行ではキチンと新しい紙幣に交換してくれるし、
Suicaですら補填してもらえるわけで、
Edyってのは「チャージしてしまえばあとは知らん」という恐ろしい電子マネーなんだなと、改めて認識させられてしまった。

知人曰く2万円は入ってないけど1万円以上は入れていたとのこと。
可哀そうだけど時すでに遅しって事で諦めていた。





posted by しろうと at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

r